*

犬を飼うを当たり前にしていく

犬を飼うということは、その犬の一生の面倒を見るということです。

飼ってしまったら誰か他の飼い主さんが見つからない限り、その犬の人生に責任をもつということですが、最初は大変かもしれませんがそれを当たり前にしていくには、「家族」という目線で見なければならないと思います。

餌だって特別に必要となりますので、インターネットの評判から探してここで買うのもよいでしょう。重たい思いをせずにすみます。http://www.dogfoods.jp/

貧しい頃の私達なら、残った残飯をあげていたことでしょう。残ったものをやればいいのですし、ゴミを漁る犬だって猫だって当たり前の光景だったのですから。

しかし本来は違うのです。

猫なら主に魚を、犬ならさかなや肉を食べています。知っている人なら昔からそれを準備したというのですが、現代ではそううまく行きません。人のテリトリーの中に入ってしまったペットなどは特にそうです。だからこそ、良い餌を選んであげるのが本当かと思います。

散歩に連れていくのも毎日行います。今は野放しにするとトラブルになりかねません。人間が飼育しているからこそ面倒でもやってあげるべきことがあるのです。当たり前にできない餌などはそれを知っているペットフードショップから買うべきと言えます。



コメントする